不労収入が得られるビッグチャンス! ビジネスパートナー募集します。
株を始めるすべての方へ! 銘柄選びでお困りの全ての方へ!

スワップ金利

MMFとFXの違い

MMFとはマネー・マーケット・ファンドの略で外貨建ての債券を中心に組み入れた「投資信託」です。外貨建ての格付けの高い国債などで運用された元本の安全性と金利の安定性が高い商品だと言われています。

FXとは外国為替証拠金取引のことで、手持ちの円をドルなどの異なる通貨に交換して運用する取引です。その交換する比率となる「為替レート」の変動によって、日々損益が変化するので、リスク管理をしっかりする必要があります。

MMFとFXの違い
MMFとFXの違いとして手数料があげられます。手数料が無料の業者もあります。その他はスプレッドが取引コストになりますが、それでも米ドルなら3銭ですむ会社もあります。今考えられているよりもかなり安いです。
 
そして、MMFとFXは税金が全く違います。FXは雑所得で、最大50%です。運用資金や自分の給与所得が大きいと、為替差益も含めて税金で半分取られてしまうのですよ。ただ「くりっく365」という取引所のFXなら税率20%なので、レバレッジをかけたり短期投資をしないなら、こちらがいいでしょう。
 それに対して、MMFは金利に20%、為替差益には課税されません。税金だけ考えれば、MMFの方が絶対有利です。あとは資金量によって判断すればいいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73765652
この記事へのトラックバック
〜2007/09第5週のパフォーマンス
〜2007/09/29第5週のパフォーマンス レンジ相場になってまいりました。 やはり、今年一番儲けられたのは、今月始めの下げ相場ですよね。。。。 つらいところですが、 しきりなおして..
ブログ名(おそらく)日本一貧乏さんの投資生活(照)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。