不労収入が得られるビッグチャンス! ビジネスパートナー募集します。
株を始めるすべての方へ! 銘柄選びでお困りの全ての方へ!

スワップ金利

FXスワップ金利について

銀行の信用力と特定の通貨のペアに対する商売上の関連で、銀行間でも若干ではあるが差があります。極端な言い方をしてしまうと、信用力が劣ると、高いスワップ金利を払ってでも当該通貨を調達せねばならなくなります。もしくは、一時的に為替市場で大量の相対の先物取引を行わねばならない瞬間は自分たちのポジションを減らすために、やや不利な条件でのスワップ取引でも行わねば成りません。

個人を相手にしたFX業者の中には、手数料が無料の一方で、スワップ金利が低い業者があります。たとえば、マネーパートナーズ社のNZDJPYのスワップが、取引手数料有料の上田ハーロー社のNZDJPYと比べてみると個人投資家にとって極端に不利といえます。たぶん今なら10円位差があるでしょう。これは非常に大きいといえるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。